HOME » ブログ
ブログ

日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」の必要書類について

スクリーンショット 2020-04-09 17.28.49
日本政策金融公庫では、新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に業況悪化を来している方を対象とした「新型コロナウイルス感染症特別貸付」が取り扱われています。 現状申込が数多...続きを読む

日本政策金融公庫の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」について

スクリーンショット 2020-04-09 16.40.41
日本政策金融公庫では、新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に業況悪化を来している方を対象とした「新型コロナウイルス感染症特別貸付」が取り扱われています。 現状申込が数多...続きを読む

「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」という活用可能な支援策について

スクリーンショット 2020-04-09 16.40.54
経済産業省公式ウェブサイトに「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」という活用可能な支援策をパンフレットがupされていますのでシェアいたします。 https://ww...続きを読む

緊急事態宣言を受けて当事務所の対応について

当事務所が所属する近畿税理士会から下記画像のとおり、添付資料が送付されまして下記の対応をとりますのでご周知おきください。 在宅勤務の導入等々の指示がされていますが、5年以上前よ...続きを読む

納税が困難な場合、猶予制度が使えます

スクリーンショット 2020-04-09 00.56.04
税金を一括で支払うことが難しい場合、納税の猶予制度を活用できます。 要は、分割で支払う手続きです。 資金繰りが思わしくない場合、税務署で、本人が手続してください。 延滞税がか...続きを読む

2020年令和2年の振替納税について

スクリーンショット 2020-04-09 00.25.12
振替納税(今回の個人の確定申告で納付する所得税と消費税)の口座からの自動引落日は下記のとおりですので口座残高をご確認ください。 所得税・・・2020年5月15日引落 消費税・・・2020...続きを読む

不動産の使用料等の支払調書の提出範囲

2020年1月20日 / 所得税 国際税務 / 国際税務

法人と不動産業者である個人が、「不動産の使用料等の支払調書」を提出義務があります。 ただし、賃料・家賃のみを支払っている法人は、原則支払調書の提出義務はありません。 年中の支...続きを読む

(2020年)令和2年分源泉徴収税額表

2020年1月9日 / 所得税 / 所得税

スクリーンショット 2020-01-09 18.44.23
(2020年)令和2年分の源泉徴収税額表は下記URLをご参照ください。 当事務所では、「給与所得の源泉徴収税額表(月額表)」のエクセルをダウンロードして利用しています。毎月の給与計算に...続きを読む

海外転出届を提出したら住民税、固定資産税はどうなるか?

2019年11月14日 / 国際税務 / 国際税務

海外へ勤務することとなった人は住民票を残すか残さないかにより税負担が変わります。 海外転出届を提出することで、住民票の除票の手続も同時になされで住民票が転出されます。 原則と...続きを読む

「申告書の自主点検と税務上の自主監査」に関する情報

2019年10月30日 / 法人税 / 法人の確定申告

スクリーンショット 2019-10-30 14.32.58
国税庁は、2015年3月以降毎年、納税者による自発的な適正申告の推進のため、調査課所管法人(資本金1億円以上の法人等の大規模法人)向けに、税務申告書の提出前に、申告書の自主点検や税務...続きを読む


1
...
次へ> 最後»