HOME » ブログ » 所得税 » 振替納税は、所轄の税務署が変更になったり、期限後申告や修正申告には使えません
ブログ

振替納税は、所轄の税務署が変更になったり、期限後申告や修正申告には使えません

2019年6月5日 / 所得税  / 振替納税

振替納税とは、納税者自身名義の預貯金口座からの口座引落で、税金を納付する手続になります。
事前に税務署及び希望する預貯金口座の金融機関へ専用の依頼書を提出する必要があります。
下記国税庁ウェブサイトに預貯金口座振替依頼書兼納付書送付依頼書pdfがupされています。

https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu/24100020.htm

所轄の税務署が変更になった場合
期限後申告
修正申告
上記のケースでは、振替納税は使えないので注意が必要です。